調布エリアで部屋を借りようと検討している方必見!調布駅周辺でおすすめの賃貸業者を厳選してご紹介!

信頼できる不動産会社の見極め方

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/19

賃貸に限らず、よい住まいを手に入れることができるかどうかは、不動産会社をどこにするかに大きく左右されます。良い不動産会社に出会えば、家賃交渉などにも応じてくれるかもしれません。

ここでは調布市で賃貸物件を探す際の信頼できる不動産会社の見極め方について解説します。

不動産を扱う会社にはいろいろな種類がある

調布市内には大小たくさんの不動産会社が運営をしていますが、信頼できる不動産会社を見つけるためにはまず不動産会社の種類について理解しておく必要があります。

不動産会社には大きく分けるとテレビのコマーシャルでも目にするような、全国展開の大きな会社と、調布市だけで運営をしている地域密着の会社とがあります。どちらにもメリットやデメリットがあり、どちらが良いとは一概に決められないので、双方で何件か候補を出しておくと良いでしょう。

また、得意分野も会社によってそれぞれ違いがあります。賃貸物件を借りようとしている人が不動産の売買が得意な不動産会社の元を訪れてもあまり良い結果は出ません。賃貸物件の取り扱いを得意としている会社を選ぶようにしましょう。

気になる不動産会社を見つけたら、必ずホームページをチェックするようにしましょう。調布市で営業している会社の中には悪徳な商売をしている業者が存在します。そういった業者で賃貸物件探しを依頼してしまうと、トラブルだらけの物件や、自分の希望とは全く異なる物件ばかり紹介される恐れがあります。

もし、自分が気になっている会社がホームページさえ持っていないようであれば論外です。いくら魅力的な部屋を所有している業者でも会社の事が全く分からないため、その会社に依頼するのは危険すぎます。

ホームページが存在したら、その業者が免許を持っているかと、免許番号をチェックしましょう。このうち、カッコで囲まれている数字は免許の更新回数で、ここが大きいほど長く運営している会社という事になります。

そのほかネット上でチェックできること

免許を所有していれば、法律的に運営が認められている不動産屋なので、悪徳業者である可能性は低いです。そして免許番号でのうち、カッコで囲まれている数字が大きければ大きいほど長年運営しているため、信頼できる会社の目安にはなります。

しかしこれはあくまでも目安であり、自分自身にとって本当に良い不動産屋かどうかを決める指標にしてはいけません。免許番号や免許の有無の確認が終わったら、更に会社のホームページを隅々までチェックしていきます。

ホームページ全体の内容は充実していれば充実しているほど良いでしょう。特に一般の人に向けて不動産に関するコラムをいろいろと解説してくれている不動産会社の場合、担当者が豊富な知識を持っていることが多いため、実際に利用してもいろいろなアドバイスをもらえることが多いです。

一方、ホームページの内容があまり充実していない、特に物件の紹介しかしていないような会社の場合は、実際にお店に行くとしつこい営業をされる危険性があるので、どれだけ所有する物件の数が豊富であってもあまり利用しないほうが良いでしょう。

また、賃貸物件の広告には「おとり広告」と呼ばれているものがあります。これは実際には存在しない物件を掲載し、その物件に問い合わせをしたお客さんに対して不動産会社は別の物件を薦めて来まず。おとり広告を掲載するような会社も避けたほうが無難です。

営業マンのチェックもしっかりしておきましょう

良さそうな不動産会社を選んでも、そこではさまざまな人たちが働いています。賃貸物件は最終的にはその会社で働いている営業マンとのやり取りで決めていく事になるので、営業マンの見極めもしっかりとしていきたいところです。信頼できる営業マンかどうか見極めるためのポイントについてもしっかりと押さえておきましょう。

不動産会社に実際に行く前には電話、もしくはメールでのやり取りを先におこなうことになります。ここでの対応も良い営業マンかを見極めるためのポイントの1つです。 電話の場合、受け答えが丁寧かどうかはしっかりチェックしておきましょう。またこちらの事をいろいろと質問してくれる営業マンは良い営業マンであることが多いです。逆にとにかく訪問予約を取ってもらおうとする営業マンはやめておいたほうが良いでしょう。

メールの場合は、返信が早ければ早いほど、良い営業マンであることが多いです。またメールの内容が充実していると実際に訪問した時にも丁寧に対応してくれる可能性が高いでしょう。

もちろん実際に訪問した時の接客態度もチェックが必要です。来店したときに「いらっしゃいませ」と挨拶があるかどうかは基本中の基本で、一切こちらを見ないようなところは論外といえるでしょう。 そして、まずは「今自分が住んでいる物件の情報について」いろいろと質問してくれる営業マンは良い担当者である可能性が高いです。

 

良い不動産会社を見つけるためには、まずはホームページがあるかどうかを確認し、免許をもっているかどうかを確認しましょう。そして内容が充実している会社を選んでおきたいところです。また担当者のチェックもしっかり行いましょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索