調布エリアで部屋を借りようと検討している方必見!調布駅周辺でおすすめの賃貸業者を厳選してご紹介!

ママがイライラしない|子育てに適した部屋の選び方のポイントとは?

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/19

調布市は身近に自然も多く、子育てしやすい環境であるといえます。しかしいくら周りの環境が良くても、賃貸で借りた部屋が子育てしにくい環境であったら、ストレスが溜まってしまします。

そこで今回は、子育て中のママがイライラしないような、子育てに適した部屋の選び方のポイントについて解説します。

ウォークインシューズクロークがあるかチェックしよう

調布市で子育てに適した賃貸の選び方のポイントは、まず、玄関を確認することからはじめます。子育て中で使いやすい玄関は、ウォークインシューズクロークがある間取りです。

ウォークインシューズクロークとは現代の土間のようなもので、土足で歩くように設計されたスペースのことをいいます。靴などを入れておく収納が、靴箱だけでなく土間収納になっているウォークインタイプのものがあるととても便利です。これがあれば、ベビーカーなどの赤ちゃん用品も楽々と収納することができます。またパパの趣味などで使用するゴルフセットや釣り具もそこに収納しておくことが可能です。

子どもが多くいると、子ども一人一人に長靴やサンダルなどを用意しなければならないので、すぐに靴箱が埋まってしまうのではないでしょうか。しかし大容量のウォークインシューズクロークがあれば、靴が溢れかえってしまう問題を解決することができます。また庭のお手入れ用品などもそこに収納しておくことができます。

ウォークインシューズクロークがあれば、突然の来客でもすぐに散らかった靴などを片付けることができますし、玄関をいつもすっきりさせることも可能です。それによって子育て中の母親のストレスも軽減させる効果があるので、調布市で賃貸を探す時は、ウォークインシューズクロークがある物件を探してみるのがいいでしょう。

子育て中は畳の部屋があるのが最適

次に確認すべき場所はリビングとダイニングです。子育てのしやすさでリビングを選ぶのであれば、やはり和室コーナーや畳の部屋が隣接している間取りがおすすめです。

最近のマンションは畳の部屋がないフローリングのみの間取りになっているところも多いですが、子育て中のファミリーには畳の部屋はとても便利です。畳の部屋があれば赤ちゃんのお昼寝やおむつ替えに利用することができます。子どもが少し大きくなれば、遊び場として活用することも可能です。

畳の部屋は夏は涼しく冬は暖かいというメリットがあります。またリビングに接していても引き戸を引けば独立した空間になるので、客間としても活用することができます。他にも洗濯物をたたむスペースとして活用することもできるので、家事がはかどります。

子育て中であれば、色々と有効利用することができる畳の部屋がある賃貸を選ぶことが最適です。 畳コーナーであれば床下収納などを活用することができるので、そこにおもちゃを入れることができます。それによって子どもが遊んでいない時は、部屋をすっきりさせることが可能です。

子どもが小学生以降の年齢であれば、リビングに勉強コーナーを設けられる間取りがおすすめです。子ども部屋に学習机を置いたとしても、低学年の頃は一人で勉強するのがなかなか難しいのではないでしょうか。したがってリビングやダイニングの片隅に勉強コーナーを設置することをおすすめします。

オープンキッチンとパントリーがある間取りがおすすめ

キッチンはオープンな対面式キッチンがおすすめです。昭和の時代であると台所とリビングダイニングは完全に仕切られていたので、料理などをしている時に子どもの様子を見ることができませんでした。しかしオープンキッチンであれば、リビングで遊んでいる子どもの様子を見ながら料理ができるのでおすすめです。

ご飯の準備をしながらでも、子どもと会話を楽しむことができます。子どももママが身近にいれば安心して遊ぶことができますし、女の子であれば料理に関心を示すかもしれません。それによって自らお手伝いをするようになり、料理が親子のコミュニケーションの一つになることもあります。

オープンキッチン以外にもチェックしておくべき点は、食料品保管庫としてのパントリーがあるかどうかです。最近は海外の大型スーパーなどの進出により、まとめ買いをする人が多くなったのではないでしょうか。そのようなまとめ買いをした食料品などを保管するパントリーがあると便利です。

キッチンの近くにあるウォークインタイプのパントリーは、ママコーナーとしても活用することができます。机と椅子を置いて家計簿をつけたり、パソコンで作業したりするのにも最適です。ちょっとした趣味のスペースとしても活用することができるので、パントリーは食料品を保管するだけでなくママの書斎スペースになるのではないでしょうか。

 

子育てしやすい賃貸の間取りを知ることはできたでしょうか。子育てしやすい賃貸の間取りは、いかに子育てや家事がしやすくなるかです。調布市にもこれらに該当する賃貸が多く存在しますので、じっくり探してみるのが最適です。

おすすめ関連記事




サイト内検索